【行政書士試験・独学応援】書評:合格革命 行政書士 基本テキスト 2022年度 (合格革命 行政書士シリーズ)

01_書評

「合格革命 行政書士 基本テキスト」の評価まとめ

  • 総合評価:★★☆☆☆
  • 使うタイミング:勉強初期〜試験直前
  • 購入すべきか否か:管理人は購入をお勧めしません
  • アマゾンでのランキングは高いですが、管理人の評価は高くないです

「合格革命 行政書士 基本テキスト」の良い点・悪い点

良い点

  • 全ページカラー
    カラーが好きな方は、このテキストが合うかもしれません。

悪い点

  • 行政書士試験一番売れている問題集の「合格革命 行政書士 肢別過去問集」と情報が十分リンクしていない
    これは正直、合格革命シリーズさんの怠慢だと思います。この点で減点しました。
  • 説明が分かりにくい。LECさんの「出る順行政書士 合格基本書」や伊藤塾さんの「うかる! 行政書士 総合テキスト」と比べると説明が分かりにくいです
  • 図表が十分ではない
    例えば、民法の意思表示に関しては、93〜96条の心裡留保虚偽表示錯誤詐欺強迫について一つの表にまとめて欲しかったです。
    伊藤塾さんのテキストは図表が多いです。是非、本書と比較してみてください。
  • フルカラーなので、自分がマーキングしたところが目立ちにくいです
イタチくん
イタチくん

合格革命の肢別問題集分からないところがあっても、

同じ合格革命シリーズのテキストですぐに調べることができないのは困るね>_<

まとめ

いっくん
いっくん

アマゾンで高評価だった本が、本当に良い本とは限らないんだ

今後も忖度無し、率直にレビューして行きたいと思います!

イタチくん
イタチくん

僕もLECさんに押され気味の合格革命シリーズの巻き返しを期待しているよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました